チエ先生の日記

2013/10/05いい映画でした。

「そして父になる」いい映画でした。父親、母親、子どものそれぞれの立場で涙が出る映画です。永遠につきない大きなテーマを自然に、うまく描いた傑作だと思います。秋の日にゆっくりみなさんでご覧ください。

ページ上部へ