てらもと小児科からの
〜 お知らせ 〜

2009/09/16季節性インフルエンザ予防接種予約一時中止のおしらせ

誠に申し訳ございませんが
9月14日から開始いたしました季節性インフルエンザワクチン接種の予約を一時中止といたします。
今年度のワクチン生産量の減少によりどの程度の量が我々のところに入るか判らないため一時中止といたします。10月の入荷が始まった時点で再び予約を再開できる可能性はありますので御理解の程よろしくお願いいたします。
なお、新型インフルエンザワクチンにつきましては具体的な政府の方針がまだ示されておりませんのでしばらくお待ちください。

2009/09/04季節性インフルエンザ予防接種予約のおしらせ

新型インフルエンザが騒がれていますが、まずは従来の季節性インフルエンザの予防接種を受けておきましょう。例年より早く開始いたします。
予約開始  :  9月14日(月) 受付、電話で。
接種開始予定 :10月9日(金)から。
今年は季節性インフルエンザのワクチンも生産量が少なく、今までの数の確保が難しいようです。
予約・接種にあたって、ご迷惑をおかけすることがあるかもしれません。
できるだけ皆さんのご要望にお答えいたしたいと思いますが、至らない点がありましたらお許しください。
また、新型インフルエンザワクチンの接種に関しては、まだ政府の決定がなされておりませんので、決定が出てからの対応になります。
ご了承ください。

2009/09/04診療 ・ 感染情報 9月4日現在

9月に入り、めっきり秋らしくなってきました。
学校が始まって10日あまりたちますが小児科の外来はおちついています。
1、朝晩の気温の差もおおきくなり、喘息の方は気をつけていただくシーズンです。
定期のお薬や吸入はきちんとつづけましょう。
少しでも咳が目立ったり、ひどく咳き込んで眼れないなどの症状が出た時には早めに受診してください。
2、インフルエンザの流行について。
 宇都宮市の北部では流行というほどの患者さんの数はまだでていません。
 一部の学校では少数の患者さんが出ているようですが大きな流行にはなっていないようです。 
タミフルなどのお薬がよくきいています。
あまり過剰に怖がらずに冷静に対応しましょう。
 何度もどこでもいわれているように、疲れを残さないように充分な睡眠と栄養とうがいと手洗い です。

2009/08/24診療 感染情報 8月24日現在

夏休みも残りわずかとなってきました。
みなさんお元気ですか?
今年の夏は夏だったのかどうかわからないまま終ってしまったようですね。体調はいかがでしょう。
1.インフルエンザの流行がはじまったといわれますが
 このあたりではまだまだ、です。
学校、幼稚園、が始まってからは心配ですが、基本的にはタミフルも効きますから必要以上に怖れず、おちついて対応しましょう。まずは夏の疲れを残さずゆっくり休んで、しっかり食事をとり、手を洗って、うがいをして、
・・・何度もなんどもうんざりするほどいわれてきたことですがとっても大事なことなのです。もう一度あらためてしっかりと手洗い、うがいです。
2、学校、幼稚園がお休みの間、感染症はとっても少なくなります。手足口病も減っています。
おたふくかぜは少しでていますから、休みあけには流行になる可能性があります。
3、ウイルス性と思われる胃腸炎もすこしみられます。
これも手洗い、うがい。
この後、学校がはじまってから子どもたちの病気も大きく変わってくるでしょう。
またご報告いたします。
それでは宿題まだのお友達はがんばってね。

2009/08/08休診のお知らせ

8月12日(水)から16日(日)までの5日間、休診とさせていただきます。
誠に申し訳ございませんがこの間は竹林の宇都宮市夜間救急診療所の受診をおねがいいたします。

2009/07/27診療・感染情報 7月27日現在

 夏休みに入ったというのに真っ赤な太陽もみーんみーん蝉もどこかにかくれてしまったようです。
梅雨が開けきっていない天気のためかいつもの夏と
ちょっとちがった外来です。
 1、喘息のお子さんもこの夏は気をつけて体調管理をしていきましょう。
 2、手足口病が増えています。
  手、足、肘、ひざ、お尻、の発疹と口内炎です。
熱もあまり出ませんが食事がとれないこともあります。すこしづつすこしづつ、食べられるもの,飲めるものならなんでもOK.数日のしんぼうです。 
 3、アデノウイルスなど夏の風邪は多いのですが例年みられるヘルパンギーナは少ない夏です。どんなウイルスも予防の基本は手洗いとうがいです。
夏バテということばがありますが、大人も子どもも急激な気温の差に身体がなかなか順応しづらくなっているような気がします。
こまめに衣服や室温の調節をしてあげましょう。
昼の疲れを残さないようにぐっすりいい睡眠を。

2009/07/10診療 感染情報 7月10日現在

まだまだうっとうしい梅雨が続いています。
もうすぐ夏。おおきな太陽が顔をだします。もう少しの我慢ですよ。
1、手足口病がではじめました。
 先週から急に増え始めています。今流行中の症状は手、足、肘、膝、おしり、に赤い発疹、口の中、舌に発赤疹を伴うタイプです。熱はさほど出ませんし元気なお子さんがほとんどです。数日食事が取れない事もありますが、一般状態がよければあまり心配のない夏風邪のひとつです。
その他、夏風邪といわれるヘルパンギーナ、伝染性紅班(リンゴ病)も出始めています。
どれもウイルス感染症ですから、やっぱりうがいと手洗い、です。しっかりたべてゆっくり寝て、夏の暑さに負けないように。

ページ上部へ