2010/05/25診療・感染情報 5月25日現在

緑濃い5月。まだまだ寒い雨の日もあって風邪を引いている方も多いこのごろです。体調管理をしっかり、良く食べ、しっかり睡眠をとって爽やかな5月の空気を胸いっぱい吸い込んでイキイキ過ごしましょう。

1.流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)が一部の幼稚園、小学校で流行中です。
自然に罹った方がいいとお考えの親御さんもいらっしゃいますが、おたふくかぜを甘く見てはいけません。髄膜炎、難聴の合併症も意外と多く、今の流行でも結構長く高熱が続いているお子さんもいます。予防接種をお勧めします。特に集団生活の入る前には接種しておきましょう。

2.手足口病が出始めています。
まだ多くはありませんが今週数人の方がみえました。これから増えてくる夏の感染症です。病名どおり、手、足、口(口腔内)に発疹が出ます。下肢膝の周辺、おしり、肘周辺に水庖状の比較的大きな発疹が出るタイプのものもあります。
熱のない元気なお子さんもおおく、食べたり飲んだりできていれば心配いりません。

この数週間で季節はずいぶん夏に近づいてきました。でもまだまだ安定しない陽気です。気温の調節はまめに。お子さんといっしょの外出には必ず一枚 「羽織るもの」をわすれずに。

ページ上部へ