2010/04/14診療 ・ 感染情報 4月14日現在

あたたかな花見の陽気から冬のような寒い日になったりと体調をくずしやすい日が続いています。健康管理には充分気をつけましょう。入学や新学期の環境の大きな変化に身体が反応していろいろな症状が出ているお子さんも見受けられます。ゆっくり休んで、ゆっくり過ごしましょう。
1.ウイルス性胃腸炎は減少してきています。
2.水痘が少し増加傾向、おたふく(流行性耳下腺炎)は減少中。
3.気温・気圧の変化からか喘息の症状の悪化がでているお子さんが増えています。きちんと薬をのんで、悪かったら早めに受診してください。
以上
今週の小児科外来は比較的落ち着いた毎日です。
異常気象の気温差には、衣服の増減をまめにして気をつけてすごしましょう。

ページ上部へ