2017/04/22診療・感染情報  4月22日

 春がやってきました。ご入園、ご入学のみなさん、おめでとうございます。

桜は葉桜となりましたが新緑の美しい季節を迎えました。気温、気圧の変化がまだまだあるこの頃、体調を整えていい季節を楽しみましょう。

 

1.感染性胃腸炎

   保育園、幼稚園、小学校から中学生まで、軽いお子さんがほとんどですが、中には脱水まで起

  こしてしまう方もいらっしゃいます。ロタウイルス感染の胃腸炎の方もいますが多くは軽く、嘔

  吐が落ち着いてから水分を慎重にゆっくり開始していけば乗り切れているお子さんがほとんどで

  す。急がず、確実に、少しづつを心がけましょう。

 

2.インフルエンザ

   流行はおちついてきました。小さな集団発生は小学校の一部でみられていましたが今週に入っ

   てからは感染の拡大はありません。ポツリ、ポツリと熱の出方から検査をして診断される方は

   まだいらっしゃいます。熱が続く場合は受診しましょう。

 

3.新入学、新入園のお子さんたちは、今週に入ってから熱を出したり、おなかが痛くなったりと、

  新しい生活の疲れかなあー?と感じる症状で受診される方が多くなってきました。

  お子さんにとって、入学、入園は大変な生活の変化です。緊張して始まった生活に疲れが出るこ

  ろです。もちろん新入学児のご両親も緊張の春ですね。でも「1年生になったのにしっかりし

  ないと・・・・」多くのお母さん、お父さんの声が聞こえてきます。待って、待って、あまりこ

  の言葉はいわないであげてほしいのですね。親も子も1年生はがんばっているのですよね。

  この週末、連休はゆっくり過ごしてまた元気に5月の芽吹きの季節を迎えてください。

ページ上部へ